ノスタルジック酒場

郷愁を誘う酒場に胸焦がしておりましたが… (>_<。)

スポンサーサイト

--/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ワタシ的ノスタルジック酒場 さくら新道:2 『音路』

2009/07/07(火)

…つづき

突然ブログを立ち上げたはいいけれど、
そのお店に対して思い入れが強すぎるのか
先日来、なにをどう書けばよいものか考えあぐねている次第です。

なので、頭に浮かんだことから順に。


飛鳥山アジサイ2飛鳥山アジサイ1
7/2の飛鳥山アジサイほとんど枯れかけて…




ブログ開始の次の日、
音路のママ音路さんのところに事後承諾を取りに行ってきました。

ワタシ「パソコンでインターネットというのをやっててね、
夕べ急にこのお店のことを書きたくなって日記を作ってね。
それで、それは知らない誰かが見るかもしれないから、
勝手に写真とか載せたこととか、音路さんに報告しておこうと思って。」

大先輩にはネットとかブログとか、なんのこっちゃか
わけわからんだろうけど身振り手振りで(?)説明してみたのです。

音「何かアタシも書くの?」   (え゛っ?!)
ワ「いいのいいの!ただ顔とか年齢とか知れちゃうけど、いいかな?っての報告」
音「別に歳のことはみぃんなに言ってるからね、90歳だって、フフフ」

ま、了解していただいたということで。

音「写真が要るの?ちょっと待ってて、いっぱいあるよ」

と座敷のほうでゴソゴソ。
セピア色の昭和チックな写真がいーっぱい。
(中には「昔、義兄が撮った」という 皇太子妃美智子様 の若く美しいお写真まで。)

その他、古き良き時代、どこの飲み屋さんも活気があり、お客も羽振りが良かった頃の
さくら新道飲食店街ママさん連とお客様引き連れての、御一行様温泉旅行。など

この通りもきらびやかに栄えていた頃の記録写真の数々。

その中から、流しの兄さんが映っている一枚を見つけました。
昭和の流し


昭和50年代初め、まだカラオケなんて無く、
チンチロ爪弾く生ギターの伴奏で歌う流行歌は、酒の席を一層盛り上げ
どの酒呑みの心も楽しく弾ませたに違いない、と…思いを馳せ。

「じゃ、この写真、日記に載せよっと、 お借りするね!」

ビールと冷奴をたのみ、ノスタルジックに浸った夕べなのでした。






スポンサーサイト

テーマ:居酒屋 - ジャンル:グルメ

  1. 2009/07/07(火) 14:02:51|
  2. 王子 さくら新道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ワタシ的ノスタルジック酒場 さくら新道:3 『音路』 | ホーム | ワタシ的ノスタルジック酒場 さくら新道:1 『音路』>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nostalgicsakaba.blog68.fc2.com/tb.php/2-fb9a8b17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

あわはんにゃ

Author:あわはんにゃ
王子 さくら新道にある
『音路』へ通うこと10年…
しかし、お店が焼けてしまったので
「このブログも終わりにするか」
と思ったのですが… (2012.02.01.)

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

王子 さくら新道 (37)
東京の酒場 (14)
埼玉の酒場 (49)
西日本の酒場 (4)
東日本の酒場 (1)
酒 (5)
旨いものを求めて~ (212)
おでかけ (118)
鉄道がらみ (62)
都電荒川線全線歩き (8)
GW 北海道旅行記 (23)
発見 (57)
GW北海道旅行記Ⅱ (13)

ブログパーツ

口コミグルメサイト[食べログ]

ブログ内検索フォーム

ユーザータグ

旨いものを求めて 発見 おでかけ  鉄道 大衆酒場 ラーメン 王子 音路 さくら新道 ランチ SL 沖縄旅行 真岡鉄道 寿司 北海道 居酒屋 SL カフェ 沖縄 蕎麦 釣り 都電荒川線 健康 Nゲージ まつり 

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。