ノスタルジック酒場

郷愁を誘う酒場に胸焦がしておりましたが… (>_<。)

スポンサーサイト

--/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

都電荒川線全線歩き : チンチン電車 と 『音路』 Part8

2010/02/17(水)


てなわけで 「都電荒川線全線歩き」は

全駅の証拠写真も残すことができ

体力もそこそこ余らした状態で無事終わったのでした v(゚∀゚v)三(v゚∀゚)v



で、気になっていたあすこ…

都電に乗り 「王子駅前」に戻ったワタシたちは

飲み屋さんの開店時間の17:00頃になるまで

喫茶店に入り時間ををつぶした末

未知なる世界へ~


クリックで拡大 さくら新道
                         ↑ 2003年当時は まだこの看板でした


さくら新道のどの店にしょうか… (´ェ`*)

それが問題!

だってこの通り、怪しすぎてヘタすりゃ危険な目に遭うかも?!

すると グッタイミングなことに ヽ(*゚ロ゚)人(゚ロ゚*)ノ

目の前を、和服姿に白足袋もまぶしい年配のご婦人が

しゃなりしゃなりと歩いてゆくではあーりませんか?! 

「これぞ!ノスタルジックな酒場にふさわしい!どこぞのママさんに違いない!」

あとをつけ、ご婦人が店の引き戸を解錠したところで

「あのぅ、よろしいでしょうか」と声をかけて入店

そこが 『音路』 だったのですよー お客さんっ!

さくら新道


ああ!なんて昭和な空間 なんて郷愁を誘う雰囲気! 

聞けばママさん 83歳!!(←2003年当時)

60半ば程かとお見受けしましたのに ヽ(゚ε゚)ノ!

ビールを注文し、店内を見渡しながらまずは乾杯

するとすぐに年配の殿方が入ってきて

椅子に腰かけると無言のままに

ジョニ黒と氷に水、レモンが出てくるのでした (=゚ω゚)ノ

ああ!なんてダンディーな常連さん! ノスタルジックな酒場はこうでなくちゃ!


音路                     
                               ご本人許可済みの方だけ顔出し

ワタシども一見客の緊張もつかの間

入ってくるお客さんごとに

「どちらから?」 と気さくに話しかけられ

この界隈のの歴史やら、赤線青線のご講義やらあれこれ教わり

語り合ううちに、カラオケ突入!

音路
                   


レーザーディスクの機器から流れる軍歌や古いメロディーを

「ハイ!二番アナタ」 「三番はキミ」 という具合に

この店では一番ごとに、唄える人がマイクを持つシステムらしく…

どの客も一節披露する大盛り上がりっぷり  (*ノ゚▽゚)ノ



唄も話も尽きないのですが、ワタシどもは遠路帰る身 (ノω・、)

ダンディーOさん、笑いながら曰く

「あなた方、今日のところは準会員、次回からが正会員ですよ」

ということで、また桜の咲く頃必ず来ることを約束して

宴の席をあとにしたのでした (●´∀`)ノ~



このようにして

ワタシの今に続く 「さくら新道通い」 が始まったわけでございます♪

音路さんが達者な限りそれは続くのでしょうね (。ゝ∀・) 




都電荒川線全線歩き : チンチン電車 と 『音路』 全8回

 おしまい  (n´∀`)η゚・*:.。. .。.:*











スポンサーサイト

テーマ:居酒屋 - ジャンル:グルメ

  1. 2010/02/17(水) 18:14:18|
  2. 都電荒川線全線歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

都電荒川線全線歩き : チンチン電車 と 『音路』 Part7

2010/02/16(火)


ここまでくればゴールは近い!



26 雑司ヶ谷 ぞうしがや
クリックで拡大 都電雑司ヶ谷


線路の一本隣、都営霊園の敷地に沿って歩くと

墓石には、「勲一等○○」 「従三位○○」 と刻まれていて

功績を讃えられ賞をお受けになったエライ方や

当時の上級貴族の方のお墓であることがわかります (-ω-)フム


27 鬼子母神前 きしぼじんまえ
クリックで拡大 鬼子母神前


28 学習院下 がくしゅういんした
クリックで拡大 学習院下


学習院と聞けばワタシは 一等最初に紀宮様を思い出します (^-^*)?

そして神田川にぶちあたります

29 面影橋 おもかげばし
クリックで拡大 面影橋


川沿いは桜並木でイイ感じ (*´∀`*)

花咲くころは何とも云えない風雅な景色でしょうね

思わず 「あなたはもう忘れたかしら~♪…」 と

「神田川」 を口ずさみながら


30 早稲田 わせだ
クリックで拡大 早稲田


「早稲田」 に到着!! ヤッター ヽ(○´3`)ノ

長かったような短かったような ・゚・(ノ∀`;)・゚・

後日調べますと、このジグザグ歩き

歩行距離にして20kmは優に超えていたようです

「よくやった!」と同行者とお互いを讃え合い…



いやいや!これで終わりではなく

ワタシにとっては、ここからがメインなのですがぁー (∇≦* )

最終章に続いていいですか?



Part8に続きます…







テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2010/02/16(火) 20:52:33|
  2. 都電荒川線全線歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

都電荒川線全線歩き : チンチン電車 と 『音路』 Part6

2010/02/13(土)

やってきました! 庚申塚!


21 庚申塚 こうしんづか
クリックで拡大 庚申塚 


ここから 『地蔵通商店街』 に入って大きく寄り道です (゜▽゜=o)♪


おばぁちゃんの原宿! 巣鴨地蔵通商店街
クリックで拡大 巣鴨地蔵通商店街

右や左に物珍しいものを見物しながら歩いてゆくと

おろっ? 行列ができているではありませんか

そこは 『喜福堂』
http://kifukudo.com/store-info.htm

我々も並んで 出来たてアツアツのあんぱんを食べる♪

寒空の下、何よりのごちそうです σ(´~`*) おいひー



『とげぬき地蔵尊』 でも大行列

皆さん辛抱強く並んでいます

ご自分の番が来ると

地蔵様にバッシャバッシャと水かけまくりです ヾ(´∀`;)


とげぬき地蔵様
クリックで拡大 とげぬき地蔵
                ここは並ばず遠巻きに見学

さぶそー (;≧皿≦) 地蔵様耐える!



結局、商店街を行って戻ってひと通り見渡したあと

線路を見つけて再スタートです


22 巣鴨新田 すがもしんでん
クリックで拡大 巣鴨新田


「JR大塚駅」 の真下にあります 「大塚駅前」

23 大塚駅前 おおつかえきまえ
クリックで拡大 大塚駅前



24 向原 むこうはら
クリックで拡大 向原


「向原」 からは線路沿いに歩けず

最短距離を目指すもあっちこち曲がりくねり

線路を渡ったり戻ったりです (´д`、)アゥゥ


25 東池袋四丁目 ひがしいけぶくろよんちょうめ
クリックで拡大 東池袋四丁目


池袋と聞けば

「大都会」が目の前に現れるかと思いきや

いやはや、まだまだ懐かしい下町の風情で

しかし民家の間からサンシャインのそびえ立つのが見えたり… ヽ( ´¬`)ノ




さぁ ラストスパート!




Part7に続きます…



テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2010/02/13(土) 10:27:02|
  2. 都電荒川線全線歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

都電荒川線全線歩き : チンチン電車 と 『音路』 Part5

2010/02/12(金)


再び王子に戻って参りました!



16 王子駅前 おうじえきまえ
クリックで拡大 王子


正直、ここまで来ると相当な満足感も湧いていて

「あと半分どうする?」なんて会話も飛び出したのですが

せっかく雨も止んだことだし

「またの機会」なんて有るのか無いのか怪しいモンですし 

残り14駅!やっつけないわけには行きません!! ((((ノ`皿´)ノ

終点「早稲田」目指して歩き始めたその矢先

飛鳥山公園下の気になる横丁をのぞいてみる…


さくら新道
クリックで拡大 さくら新道

もうこの時すでに

心の中では運命の決断が下されていたのだと思います

「無事全駅制覇したあかつきには

再びこの地に舞い戻り、この横丁で祝杯をあげよう!」 と… (*゚∀゚)ノ▽▽ヽ(゚∀゚*)


17 飛鳥山 あすかやま
クリックで拡大 飛鳥山


ここらへんは何とか線路わきの小道を通ってゆくのですが


18 滝野川一丁目 たきのがわいっちょうめ
クリックで拡大 滝野川一丁目


この区間、大きく外れてジグザグと…


19 西ヶ原四丁目 にしがはらよんちょうめ
クリックで拡大 西ヶ原四丁目


そしてまた真っすぐと…


20 新庚申塚 しんこうしんづか
クリックで拡大 新庚申塚
                 ↑ 実は写真撮り忘れてしまい帰りの車窓から~


なんだか楽しくなってきたー ε=ε=(o*゚ー゚)o 

次のゾーンには

あの 超超超!有名な 『地蔵様』 が待っているのです♪




Part6に続きます…




テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2010/02/12(金) 18:24:35|
  2. 都電荒川線全線歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

都電荒川線全線歩き : チンチン電車 と 『音路』 Part4

2010/02/07(日)


13時を過ぎ

おなかも減ってきたところで (*´ェ`*)

下調べしておいた、美味しいお店のある「小台」が近づきワクワク♪



11 小台 おだい
クリックで拡大 小台


線路を背に、大通りから右斜めに入る商店街をずんずん進みますと

錦州餃子 華味 (食べログより)
http://r.tabelog.com/tokyo/A1323/A132303/13042865/

がポッと現れます

錦州餃子 華味

錦州餃子 華味


水餃子はもっちりモチモチ

焼き餃子はパリッパリの羽付き餃子と云うやつで

香ばしくて最高に美味しかったのを覚えていますよ♪

この当時、ご夫婦お二人で営んでおられ(←今もですかね)

本場出身のかたらしく中国語なまりで

餃子やお酢の説明をしてくれたのでした

「ちょびっとならね」と同行者と顔を見合わせ

ビールも注文してしまいました ぷはー (*~З~)=3  

おっと!腰を落ち着けてはいけない!

まだまだ先は長いのですから~

ということで出発!


12 荒川遊園地前 あらかわゆうえんちまえ
クリックで拡大 荒川遊園地前 

駅名の通り、遊園地があります

クリックで拡大 荒川遊園地

王子生まれのワタシにとって

ここ荒川遊園地は、涙が出るほど懐かしーい場所です

子供のころ良く連れてきてもらったっけ… ・゚・(ノ∀`;)・゚・


13 荒川車庫前 あらかわしゃこまえ
クリックで拡大 荒川車庫前 

ある意味、鉄の聖地?

クリックで拡大 車庫

車庫には出番待ちの車両がわんさか

スタンバイOK!です v(゚∀゚v)


14 梶原 かじわら
クリックで拡大 梶原 

梶原では

「都電もなか本舗 明美」で都電もなかを買いました
http://www.wagashi.or.jp/tokyo/shop/2911.htm



15 栄町 さかえまち
クリックで拡大 栄町 


小台から栄町までのこのゾーンは

見どころ寄りどころ満載で、かなり時間を掛けてしまいました

まだ半分の15駅

後半戦大丈夫か?と一抹の不安も… (-ω-;)




Part5に続きます…








テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2010/02/07(日) 12:00:00|
  2. 都電荒川線全線歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

あわはんにゃ

Author:あわはんにゃ
王子 さくら新道にある
『音路』へ通うこと10年…
しかし、お店が焼けてしまったので
「このブログも終わりにするか」
と思ったのですが… (2012.02.01.)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

王子 さくら新道 (37)
東京の酒場 (14)
埼玉の酒場 (49)
西日本の酒場 (4)
東日本の酒場 (1)
酒 (5)
旨いものを求めて~ (212)
おでかけ (118)
鉄道がらみ (62)
都電荒川線全線歩き (8)
GW 北海道旅行記 (23)
発見 (57)
GW北海道旅行記Ⅱ (13)

ブログパーツ

口コミグルメサイト[食べログ]

ブログ内検索フォーム

ユーザータグ

旨いものを求めて 発見 おでかけ  鉄道 大衆酒場 ラーメン 王子 音路 さくら新道 ランチ SL 沖縄旅行 真岡鉄道 寿司 北海道 居酒屋 SL カフェ 沖縄 蕎麦 釣り 都電荒川線 健康 Nゲージ まつり 

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。